メインメニュー
ブログの項目一覧

ブログ・四方山噺 - 秋になりました

秋になりました

カテゴリ : 
1)会長の徒然日記
執筆 : 
osamu-A001 2012-9-12 20:42
秋になりましたね。今年の夏は暑かった。だからこの涼しさはありがたく秋が来たなあと感じます。
 「白玉の歯にしみとおる秋の夜の酒はしずかに飲むべかりけり」と言う若山牧水の和歌が自然に出てくるような静かで涼しい秋の夜、虫すだく秋の夜になりました。
 明治の歌人、若山牧水はわずか43歳でこの世を去りました。毎日1升の酒を飲んでいたため肝硬変になっておさらばだったようです。「酒は1升飲むべかりけり」だったかもしれません。この牧水さん、非常にやわらかいロマンチックな和歌を詠むので私の好きな歌人です。「白鳥は哀しからずや海の青空のあをにも染まずただよふ」、これなんかもすばらしい情景を表現していますね。

 私は登山をしているとき、その情景にあわせ昔からの和歌・短歌・俳句をくちずさみながら登っていくことがままあります。たとえば「奥山に紅葉踏みわけ鳴く鹿の声ぞかなしき秋のゆふぐれ」とか「滝つぼに落ちて沈みてまた浮きて椿流るる谷川の水」とか、「敷島の大和心を人問わば朝日に匂ふ山桜花」

 ちょっとインチキくさいかも知れませんが自分なりに納得して歩けば、これまた楽しということで、本当に山登りにも良い季節になりました。来週は広島との県境の山に登ろうかなと思っています。
 みなさんもそれぞれにスポーツの秋、文化の秋、行楽の秋を満喫されるようおすすめします。

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://subero.pekori.jp/modules/d3blog/tb.php/155
参照元
outlet alviero martini prima classe milano2014-11-12 20:49
n. She had hidden and watched them from the first day their clumsy covered wagon creaked into Elk Valley. That they had come to stay was evident. The parents had immediately set about cutting trees and building a cabin. How hard they worked! Even the smallest of the seven blond children helped to gather stones from the river for the chimney and fireplace, and that was how Rising Fawn met Melissa. When the children were called away for meals or to help with other things, the Indian girl selected and piled up stones to help th......more
outlet alviero martini prima classe milano

コメント一覧

ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ミニカレンダー
前月2019年 4月翌月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
<今日>
最新のフォトレポ
フォトレポートのトップへ
ブログの最新投稿
ブログ・四方山噺のトップへ
サイトURLのQRコード

携帯電話のバーコードリーダー機能でURL(PC用と同じアドレス)を読み取ることができます。
わからない方は、フォーラム等でご質問願います。
※通信料がかかるので気をつけてください※

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project